どーもー、こんばんわ!!

素敵な出会い出来てますか??

出会い系アプリでは男性側から連絡をするのが当たり前で、
女性から連絡が来ることはほとんどないとおもっていました。

私も出会い系アプリを利用し始めの頃は、
気になる女性をチェックしていいねをしたり、
プロフィールを見て好みの女性だったらメッセージを送ったりしていたのです。

それが当たり前だと思っていたし、出会いを求めるならば男性側から
積極的に動かなければならないと思っていました。

しかし出会い系アプリを利用している女性は、積極的で自分から行動する
女性が多いと感じるようになっていったのです。

気がつくと女性の方から積極的にいいねをしてくれたり、
メッセージを送ってきたりすることが増えていきました。

出会い系アプリで女性からのメッセージ

出会い系アプリを利用してそれほど日が経っていない時に、
女性からメッセージが届きました。女性からメッセージが届いたということで、
テンションが上がりプロフィールを見てみると私のどストライクな女性だったのです。

すぐにメッセージを返信して、連絡のやり取りをすることにしました。
しかし出会い系アプリをあまり利用したことがなかったので、
女性からのメッセージはサクラではないかという警戒感もありました。。。

不安もありながら、二人で会うことを提案しました。

すると女性側も「私も会いたいな」ということだったので、
連絡のやり取りを1週間ほど続けたところでデートをすることにしたのです。

 

メッセージをくれたお嬢様系美女とのデート

デートの待ち合わせで駅にいると、お嬢様系の美女が
私の方に歩いて私にお待たせしましたと話しかけてきたのです。

事前に顔写真を交換していたのですが、写真よりも可愛く
そして私の好みであるお嬢様系の女の子だったのでテンションが上がりました。

ショッピングモールでのデートだったのですが、ウインドショッピングをしながら
二人で他愛もない話をしつつ楽しい時間を過ごしつつ、
チャンスがあればホテルに誘おうと決意していたのです。

お嬢様系の女の子だからいきなりホテルに誘うのは難しいと思っていたのですが、
意外と軽い下ネタを振ってもノッてきて意外とエッチな女の子だということが
判明しました。

そこから私は積極的にアプローチをかけて、
「今日は俺とエッチしてみない、気持ち良くしてあげるよ」
と勝負をかけてみると

・・・・・・・・

「私も今日そのつもりで来た」
と女の子はまさかのエッチ目的で出会い系アプリを使っていたのです。

お嬢様系美女にも関わらずドスケベな考えでデートに来たというギャップに、
私の期待感が高まっていきました。

女の子は腕を組んできて、私の腕を胸に押し付けてきたのです。

私が驚いて女の子の顔を見ると、優しくそしていやらしい微笑みで私を見ていました。

そもそも出会い系アプリで積極的にメッセージを送ってきて、
すぐにデートの約束までする女の子は、エッチ目的が多いのかもと思ったのです。

メッセージをくれたのはやっぱり欲求不満だった!?
まさかのお嬢様のエロテクニック

ホテルへ着くとソファーへ座り、軽い雑談をしていました。
お互いにエッチなことを始める機会を伺っており、
会話にぎこちなさを感じていたのです。

急に女の子が

「キスは好きですか」
と聞いてきたので私は

「好きです」
と返すと微笑みながらキスをしてきました。

 

お嬢様系の女の子の積極的な姿に興奮してしまい、濃厚なキスを仕返しました。

女の子は私のズボンの膨らみに気がつき
「まだ何もしてないのに固くなってますね、溜まってたのかな」
といやらしい笑顔で私の勃起したアソコを撫でまわしてきたのです。

「とりあえずシャワーを浴びましょうか。私が洗ってあげるので一緒に入りましょう」
と、とにかく女の子が積極的なのが印象的でした。

シャワーでは女の子が私の体を洗いつつ、
いやらしい手つきで乳首やアソコを触ってきたのです。

「ここは後でいっぱい舐めるから綺麗にしとかないとね」
そういって乳首とアソコを必要以上に触ってきました。

シャワーでボディーソープを流すと、女の子はいきなり
私のアソコを舐め始めたのです。

今まで経験したことがないぐらいの凄いテクニックで舐めてきたので、
私はすぐにイッしまいました。

女の子は私がそれほど女性経験が多くないということがわかったのか、
「私は男性を責めるのが大好きなので、今日は思う存分責めてあげますね」
と不敵な笑みを浮かべてきたのです。

 

されるがままにエッチを楽しむ

シャワーも終わりベッドへ向かうと、女の子は私を押し倒してきました。

「1回出したので少し休憩が必要だよね」
といって私の乳首をゆっくり触りながら、キスをしてきたのです。

シャワーで1回出したはずなのに、私のアソコは既にビンビンになっていました。

もちろん女の子はそれを見逃すはずがなく

「もうおっきくなってるね。じゃあまた舐めちゃおう」
といって私のアソコを舐めてきたのです。

1回出して感度がさらに良くなったのか、
シャワーで舐められていた時よりも
気持ち良さを感じていました。

私のアソコを舐めるたびにジュルジュルと
いやらしい音が聞こえてきて、
そのまま挿入までいきフィニッシュしたのです。

女の子にされるがままにエッチを楽しみ、私から責めることはなく
終始責められっぱなしで終わりました。

お嬢様系のエッチな女の子のセフレができた

お嬢様系にも関わらずエッチが大好きな女の子は、
定期的に私と会ってエッチがしたいと言ってきました。

私もエッチが大好きなので、1ヶ月に2回~3回程度会うことにしたのです。

エッチをするためだけに会って、エッチが終われば帰るというセフレができました。

出会い系アプリでメッセージを送ってきた女の子はエッチが
目的の女の子が多いため、セフレにすることができる可能性が高いと確信しました。

業者やサクラもいますが、この経験をした私は
女の子からメッセージがきた場合は
積極的に連絡を返すようにしています。

意外に自分からアプローチするより低コストで済むときもあります。